ヴァルシャ・セスラマン

Varsha Sethuramanはラックスのリサーチアソシエイトで、材料製造、材料インフォマティクス、3Dプリンティング、合成生物学に関する材料・製造チームの業務に貢献しています。また、代替パッケージングやバッテリー技術の研究にも貢献しています。

ラックス入社以前は、オランダ応用科学研究機構に勤務し、循環型経済への移行に焦点を当てていました。ワーヘニンゲン大学で気候学の修士号を取得し、気候変動を緩和するためのマングローブ生態系に関する学術論文を共著で発表している。

著者からのコメント

今日は何を研究したい?